本文へスキップ

NPO法人 縄文柴犬研究センター

JSRCの犬たちinformation

JSRC会員の犬達を照会致します

秋田県のTさんから                      

   
 ブナとマリ、2頭とも元気です。2頭の小屋を、道路からまっすぐ玄関に通じるところに
並べています。
マリがブナの後でうちにきたころは、(なかよくできるのだろうか?)ということが心配でしたが、いまはすっかりおちついています。ただ、どういうわけかブナはあまり吠えません。
いつものように、ブナを連れて近くの山に行きました。私の家は奥羽山脈の山すそにあって、すぐ近くが山に続く林になっています。集落を離れたところで、ブナを放してやります。
ブナは大喜びで林の中を走りまわって、呼んでもなかなか手許に帰ってきません。
そこで、私はいつもブナとの散歩のときに使っている引き綱を振って、ブナを呼びます。
それを見ると、ブナはさっと私の手元に走ってくるのです。私はすぐにブナに綱をつけます。
そうしてもらうとブナはとてもうれしがるのです。「まってました!いっしょにいこう!」というように素直につながれるのです。
ブナにしてみると、この引き綱をつけてもらうと、楽しい散歩にいけるんだ!という思いがあるのでしょう。
これからもブナのそのような「期待」を裏切らないように、私自身が健康を大切にして行こうと考えています。                (2013.10.17)

 

所 在 地

〒014-0073
秋田県大仙市内小友字堂ノ前119-5