本文へスキップ

NPO法人 縄文柴犬研究センター

JSRCの犬たちinformation

JSRC会員の犬達を照会致します

 東京都 Nさんから            こまち・東京都

皆様
 大変ご無沙汰しております。天候不順の折りいかがおすごしでしょうか。
 2009年1月に我が家に来た「こまち」(秋の小町姫)は、あっという間にもう5歳。おとなしい性格で、世田谷マダムの風格が出てきました。1才のとき大脱走と奇跡の生還をして以来、散歩は大の苦手ですが、それでも我慢してがんばって歩くようになりました。話がわかり、犬に甘い主人を美しい瞳でじっと見上げ、おやつをせしめるのも得意です。
今月左の腰にできた1センチほどのいぼ(表皮膿胞) を切除し、傷口がきれいについたので、ようやく本日うっとうしいエリザベスカラーをはずしました。ついでに久々にシャンプーしたら大変おとなしく洗わせてくれました。先代の「すず」はシャンプーするとご近所に響く大声で虐待を訴え、こちらもプロレスの乱闘でもやっているようでしたので、犬によって本当に性格がちがうものです。
こまちの写真を送ります。ひさびさにカラーがとれてなんだか得意そうな顔とシャンプー後のすっきりした様子です。でも独立している長女が来ると、マンガのように目に星がきらりんと入り、おやつをもらえばたちまち、きりりとした美貌がこのような「だめ顔」になってしまいます。ご笑覧ください。
皆様のご健勝をお祈りいたします。今後ともよろしくお願いいたします。(2014.07.01) 

皆様
 東京の中山康子です。寒中お見舞い申し上げます。こまち(秋の小町姫・2008年10月31日生まれ)は6歳になり、おかげ様でおだやかに元気に暮らしております。とても賢くひとの話がよくわかります。昨日も食事をほしがって2階で「ワン」と催促するので、「あと30 分たってからね」と1階から話しかけると、ピタリとだまりました。30分後1階にいる私が用事をすませ、そろそろ食事のしたくをしてやろうかなと思ったとたん、2階からうれしそうな声が聞こえて、時計が読めるのかしらとびっくり。前代の「すず」もそうでしたが、自分に関係した話は感じ取ってよくわかるようです。(海外のニュースなどについて人間が話していても関心は示しません。)
 昨年あちこち痒がるのがひどくなり、獣医の検査を受けたら動物肉・卵・牛乳などのアレルギーとのことでした。大好きだったヤギミルク等はやれなくなり、魚・野菜・米の純和食とアレルゲン除去食を食べて暮らしています。新鮮な魚のあらを水煮にして御飯にかけたのが大好きで、ぺろりとあっという間にたべてしまいます。
 お気に入りの「人をダメにするソファ」にいる写真を送ります。しかしさすがに柴犬、ダメな寝姿は見せません。
 大寒を迎え、秋田では雪が大変なのではないでしょうか。どうぞご自愛ください。
今年もよろしくお願い申し上げます。(2015.01.21)          

     
        こまち:秋の小町姫・2008.10.31生

白露(そら)福島県 陸  福島県 良子 富山県 マリ&ブナ 秋田県
小鉄 岩手県 琴 和歌山県 キュー 石川県 タオ 愛知県
太郎 和歌山 ニューフェイス2014 離して〜やだー コリン 愛知県
太郎 宮城県 ゲン 栃木県 洛の北王・加茂 大分県 サブ 新潟県
アキとサクラ 長野県 ベニ 山形県 フク 秋田県 モエ 北海道
マロ 長野県 コロ 奈良県 紅 神奈川県 くろちゃん 秋田県
ジャッキー 神奈川県 モモ 神奈川県 雷神 京都 ゴンタ 岐阜県
こまち 東京都 たま 岩手県 うーちゃん 京都府 龍の紅王 秋田県
むさし 秋田県 ジン 滋賀県 未来 北海道 ジョン 京都

所 在 地

〒014-0073
秋田県大仙市内小友字堂ノ前119-5